京都府 京都市役所

ずっと着ていたくなる
快適な着心地に
驚きました。

Feel Mizuno

着た瞬間、今までのものとは明らかに違うなと感じましたね。
生地のストレッチ性が高く、肩の突っ張り感もない。
快適な着心地に驚きました。
しゃがんだり、荷物を運んだりという現場での動きを、
しっかりとサポートしてくれそうです。
汗の臭いが気にならない点もありがたいですね。
大きな災害が起こった際には、ワークウエアを着たまま
何日間も過ごすことになるのですがそんな場面でも臭いを気にせず、
職務に集中できそうです。
そして、この独特なカラーリング。
京都市の職員ということが市民の皆さまからも一目でわかる
ワークウエアに、背筋が伸びる思いです。

 

京都市役所 真田 知彰さん

 

京都市役所
真田 知彰さん

With Mizuno

今回は、実に23年ぶりのリニューアルでミズノのワークウエアを導入したのですが、以前のものは、「生地に伸縮性がなく、動きにくい」「目立たない色・デザインで、京都市の職員であることがわかりにくい」などの課題がありました。リニューアルにあたって複数のメーカーのワークウエアを着比べたのですが、ミズノのものは着心地が良く、デザイン性にも優れており、高評価でしたね。災害対応の現場では、他の自治体からも大勢の方が駆けつけ、活動されます。そういった状況の中で、他都市に紛れないデザインのワークウエアは、京都市の職員同士で互いを見つけやすく、業務が円滑に行えるというメリットがあります。そういう意味で、“目立つデザイン”というのは重視したポイントでしたね。そして、今回のリニューアルで一番良かったのは、職員がワークウエアを着る機会が増えたことです。これまでは、ロッカーにしまったままになることも多かったんですね。それが、ミズノのものに変えてからは、肌寒い時に上着代わりに着たり、会議で集まる際に一体感を高めるために着たりと、ワークウエアの出番が増えた。それもこれも、着心地の良さとデザイン性の高さのおかげですね。


京都市役所 足立 貴志さん

京都市役所
足立 貴志さん

collection