Mizuno Pro 520

オーダーを開始する
Mizuno Pro 520

写真拡大



   

【1本あたりの価格】 \22,000 (本体\20,000)

ヘッド仕様
詳細 アイアン各1本
シャフト N.S.PRO 950GH neo 軽量スチールシャフト
グリップ ゴルフプライド M31 ラバーグリップ
(ミズノオリジナル)
口径M60/49g
重量 S/410g(No.5:参考値)
素材 本体:マイルドスチール(S25CM)精密鍛造/1025E
キャビティ部:純チタン、トウ部:タングステンウエイト(No.4〜7)
仕上げ ニッケルクロム銅下メッキ・ミラー&サテン仕上げ、ステンレススチールプレート
原産国 日本製


チタンマッスルがやさしく進化。

■「番手別」チタン+タングステン複合設計
キャビティ部ヘッド中央に比重の小さなチタンを内蔵し、トウ側には比重の大きなタングステンを配置(No.4〜7)することにより、トウ・ヒール慣性モーメントを拡大。打点がややバラついても飛距離の低下を抑えつつ、安定した方向性を発揮。

■打ちやすさとコントロール性能を追求
ロングアイアンからミドルアイアンのソール幅をやや広くすることにより、スイートスポットをより低く、重心深度をより深くすることを達成。ボールの上がりやすさを追求しています。

■さらなる打感の向上を追求したグレインフローフォージドHD
ミズノが誇る高度な鍛造技術である世界特許「グレインフローフォージド製法」が進化。新たな製法により、ヘッド内部の鍛流線を打球部に密集させることに成功。その結果、さらに打球音が長く響くようになり打感が向上しています。

■銅下メッキ
銅下メッキは、非常に軟らかいメッキのため、最外層のメッキには適さず、下処理としてのメッキとして用いられます。Mizuno Proでも下処理に銅下メッキを採用。僅かな差となりますが、打感がやわらかくなり、フェース面でのボールの接触時間が通常より長く感じられます。(個人差がありますので、一概には言えません。)

 

Mizuno Pro 520の詳しい製品情報はこちら

 

ミズノゴルフクラブカスタムオーダー品はGCF店での取り扱いとなっております。
このページではカスタムシミュレーションを確認することが可能となっております。

 

オーダーを開始する
この商品についてのレビューを書く